コンタクト&眼鏡 
  
     眼鏡の取り扱いと注意点 
 
近視のレーザー治療について   
   EYECARE 20/20とは...   
   最新式コンピュータシステムと眼底カメラを導入した日本語でも検眼
    
   
   Dr. サム尾辻
  (慶応病院眼科学教室指導、セイコーレンズセンター顧問12年)
   Michael小林
   
  日本語で検眼
  (熟練アシスタントがお手伝いします)
   
   軽い薄いレンズ
   バラエィーに富んだ Frame
   各社、全種コンタクトレンズ
   近視、乱視、遠視のLaser 治療のエキスパートDr.の紹介
   Vision 保険取り扱い
   Senior 10% Off ディスカウント
   

 

  検眼医からのアドバイス
 
  • 小さなお子さんは『見えにくい、目が疲れやすい』などと訴えることをしません。ご両親が目を細める、近づいてテレビなどを見る、本などを読みたがらない、 落ち着きがない、などの生活態度に注意して下さい。
  • 検眼医により目の病気ばかりではなく生活習慣性疾患の早期発見、程度の判断ができます。眼底カメラは唯一体の中を直接見れる検査で内科医も重要視しています。
  • 度付サングラス、コンピュータ用、ピアノ用など用途に応じたメガネも作れます。
  • コンタクトレンズ使用の場合、一年毎の検眼で大切な目を守りましょう。

 

 

[EYECARE 20/20]は北海道旭川市の中里メガネと提携しています。

 

18204 S Western Ave , Gardena, CA 90248

  TEL (310)719-2020

EYECARE 20/20

 


info@megane2020.com

Copyright (C) 2000 EYECARE 20/20. All Rights Reserved.

Designed by www.japanpub.com